ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

ヒーリング・ジャーニー

d0143056_0303145.jpg


キラエルのチャネリングメッセージを今回もご紹介させてください。
チャネラーはカフー・フレッド・スターリング。
訳はキラエル・ジャパンの翻訳サポート・スタッフによるものです。

『Healing and the Journey Home』
ヒーリングの旅によって、人はどのように癒されるのでしょうか?
まず第一に、癒される人の回復を願って、年齢や病状に関係なくすべての人に平等に接します。
癒される人にあなたの愛を感じさせてください。
そして、癒される人を、地球上で最も重要な存在だと認めてあげてください。

インフルエンザや癌などでも、完治にどれだけの時間がかかるのか、限界を置かないでください。
インフルエンザが7日間から9日間続くものだと誰かに伝えるとき、回復にどれだけの時間がかかるか予想するでしょうか?
覚えておいてください。
我々には期限はありません。
我々は旅をするのです。
そして、旅をどのように終えるかは自由なのです。

ヒーリングをおこなう前に重要なことは、癒される人に対してイエスやノーで単純に答えられないような質問をすることです。
そのようにすると、ヒーリングで必要な良いアイデアを得ることができ、癒される人と心を通じ合うチャンスが生まれるのです。
覚えておいてください。
愛はヒーリングをする上で最も重要です。

常に癒される本人のペースでヒーリングの旅に取り組ませ、責任を持たせてください。

ヒーラーとしてのあなたは、癒される人に対して、すべてのものは回復できるということを伝えてください。
同時に、癒される人が心を開いた状態でヒーリングの旅に取り組まなければならないことも伝えてください。

最後になりますが、完成されたヒーリングというのは、癒される人が宇宙の中心(もしくは創造主)の元へと戻ることを意味します。癌や、いわゆる重大であるか生命にかかわる病気を持っている人に対してヒーリングをおこなうとき、癒される人に愛を与え、旅の終わりを伝えてください。あくまでも結果で判断しないようにしてください。

こうしてヒーリングという旅がはじまります。




d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-11 00:28 | チャネリング・メッセージ
<< 地球の4つの浄化能力 ☆新サロン決定☆ >>