ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

新しいチャクラシステム(2) ~チャクラを通して真実を話す~

d0143056_11345481.jpg


キラエル・メッセージはますます好評なので、次々アップさせていただきますね^^
チャネラーはカフー・フレッド・スターリング。対訳は詩絵瑠さんです♪



Q: チャクラはどの位の間存在していて、どのように使うのですか?

チャクラは体を貫いて回っており最低でも10,000年昔から存在します。
何度生まれ変ってもチャクラだけは変わることがないのです。
みなさんのジャーニー(人生:探求の旅)における気づきはチャクラシステムがどれだけ結合しているか次第なのです。
意識のシフト(意識が切り替わること)を経験するまでみなさんは同じチャクラと共に生きます。
そしてシフトを経験する時、第1~第3チャクラはハート・チャクラ(第4チャクラ)に統合されるのです。
(訳注:このことはグレートシフト、もしくはアセンション後に第1、2,3、4のチャクラが融合することを表しています。第1、2、3のチャクラが消滅するわけではありません)
その時みなさんのハートチャクラはベースチャクラになります。
現在のノドのチャクラ、つまり真実のチャクラはそのまま変わることはありません。
常に真実を意識しなさい。
みなさんが真実のチャクラを使って真実を語ったなら、みなさんに起こるすべての事が真実になるでしょう。
みなさんが誰かに嘘をつき、彼らがノドのチャクラを使っとしたら、みなさんの口から出た言葉は真実ではないと分かってしまうのです。
  
真実は意識創造の10大原理において何よりも大切な原則です。
ジャーニーとは真実そのものだということを常に意識してください。
現在のみなさんのチャクラ・システムでは、みなさんの心から出たものがノドのチャクラを通して話す事によって愛があふれ出してきます。
ハートのグリーンの光を使って話しているときに怒りを感じてしまったとしたら一度話すのをやめてください。
深呼吸をして、再び話しはじめましょう。
怒りとともに出た言葉は真実として発せられることがないという事に気づくでしょう。
真実にはなりえないのです。
「マスターキラエル、そんな事、無理です。
誰かが私に対して怒ることだってあるでしょうし、私だってそんな人たちに対して怒りの感情を覚えることだってあるでしょう。」
とみなさんは言うかもしれません。
そういうのであれば怒ってください。
でもこの事はおぼえていてください。
そのとき、みなさんの言葉はもはや真実ではなくなるのだという事を。


新しいチャクラの序章の部分であなたは耳のみで聞かなくなる事を伝えました。
気づきと共に耳だけではなく、4つのボディシステム (スピリット体・思考体・感情体 ・肉体)でも聞く様になるのです。言わば4つのボデイシステム自体が耳を持っているのです。
常に真実を話すことを学んで下さい。
そうすれば更に真実を聞くことが出来るでしょう。
4つのボディ・システムで聞き、常に真実を語ることは周りの人にとっては危険かもしれません。
なぜなら誰かが真実と違ったことを言った時あなたが、そうと分かってしまうからです。
何が真実でないのかは、はっきりとは分からないかもしれませんが、みなさんの体が共鳴〔共振)しないため、それが真実でないとただ分かるのです。
新しいチャクラが設置されると、使い方をアチューメントされ、それによって何が真実でなにがそうでないのかすぐに知ることができるでしょう。

紫のチャクラを含め全てのチャクラはみなさんの中に織り込まれていて離れることはありません。
使えば使う程、それらにもっとコネクトするのです。


新しいチャクラ・システムのメッセージは更に続きます^^
次回をお待ちくださいね♪



d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-17 11:31 | チャネリング・メッセージ
<< 4次元への移行 睡眠プログラム >>