ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

レムリアの予言

d0143056_2363765.jpg


レムリアの予言に関する概論

マスターガイドであるキラエルは、最初の著書、『グレート・シフト (原題 Kirael: The Great Shift)』(1998年)の中で、古代大陸レムリアの様子とその土地で発展する愛にあふれた人々に関する興味のある内容を、幾つか紹介しています。キラエルは、現在も進化を続ける地球に対してレムリアが与える関連性について何年も言及し続けてきました。ごく最近のキラエルは、現在ライトワーカーとして働いている方々のために、すぐにでもレムリアの世界に注目することの大切さを、情熱的に語っています。カフー・フレッド・スターリングとともに、マスターガイドのキラエルは、著書で、レムリアとレムリアの知恵について述べています。

この記事「グレート・シフトというレムリアの遺産」は、本から抜粋したシリーズの最初のものです。

* * *

キラエルより:
もしみなさんが、この本を頭ではなくて心を開いて読めば、この本がみなさんの心をつかむ本だということが理解できるでしょう。ある人は、私が話しているときに、私が歌っていると思うでしょう。またある人は、それはまさに美しい寓話の集まりであると思うでしょう。私がみなさんにお話したいのはこのようなことです。これは古代のお話で、普段使っている言葉が存在しなかった時代のお話です。おそらく、人々が心から会話していた時代のお話です。私達が戻るべき時代かもしれません。そこでみなさんにお願いがあります。ヒーリングでは、私の言葉の中に平和と調和を見つけてください。それでは、ヒーリングを始めましょう。

ご存知のように、現在の世界は癒しが必要な時代なので、私はここにいます。私はここでヒーリングを行います。私はこの場所で、みなさんが考えたこともないような大きな希望があることを教えようと思います。運命や深い悲しみに浸っている人は、しばらく忘れましょう。 すべてのことに対してポジティブになることが必要なのです。 実行しよ
うと思っている計画の中に美しさを発見することが大事です。

みなさんがこの美しいワークに慣れることを願っています。なぜなら、もし、ワークに慣れれば、難しいことを理解させることができます。みなさんはベールに包まれて生活しています、人のベールに包まれて・・・。みなさんは、適切な方法で物事を進めなければならない世界で、生活しています。 物事を進める方法をみなさんに教えるために、私はここにい
ます。今の時代は新鮮で印象的な次元です。今は、旅を始めて、その旅を最後まで信じ続ける時なのです。

それで、もし、みなさんが旅をするならば、少しの間、何もしないで休んでください。大きく深く息をしてください。この本から私の言葉を感じてください。
理由は簡単です。
本を執筆することは、私の人生なのです。地球という飛行機からメッセージを送ることは、私の人生なのです。しかし、すべての中で最も重要なのは、私が送るメッセージの純粋さを上手に聞いて理解することです。聞き方によっては、私のメッセージが簡単にも複雑にも思えます。みなさんが、かつて存在した時代を知り、生きる道を発見することを願っています。

そのような理由で、私達はレムリアの予言と呼ばれるものを行なうのです。この予言は、今まで人類が到達し得なかった最高のグレート・シフト(意識の大転換:アセンション)です。みなさんは、より良いフィーリングや深い理解、さらなる自覚が得られることがお分かりでしょう。そして、私が世界中の誰のためにこの本を書いているのかを。 旅を始めましょう。人々のあとに人々を創り出し
てきた、地球としてご存知のこの世界を認識することは重要です。みなさんは最初でも最後でもありません。しかしこれを理解してください。私は、みなさんを、何も存在しない地球を創造主が創った時代へと、連れて行こうと思います。実際、これを思い出させる唯一のものは美しい鉱物の創造です。
ほとんどのみなさんは、創造主は何でも創造することができるという事実を理解できると思います。創造主の希望が少しづつ現実になっていく過程をまとめてみます。

いつか地球と呼ぶこの美しい惑星の世界を、このような具合でを見つめてください。そして、創造主が、地球の創造を最初からやり直したことも理解してください。現在は、地球が再び始まろうとしている時代です。地球は常にこのように始まります。素晴らしい鉱物の創造が、愛と光の中で回るのです。そして、創造主は何をするかを考えます。長期間に渡る発展の始まりです。

鉱物の創造に続いて、創造主が地球上のすべての粒子を創造します。創造は常にこのように始まります。最初の創造物は美しい植物です。植物の創造はシンプルに始まりますが、即座に成長します。植物は強くなっていきます。植物はやがて木の創造となり、天に達して、地上にあるものは影にかかった状態で成長しなければなりません。太陽は美しい花や大きな草原を形成します。そこに植物の創造に気付いた地球があるのです。

創造主は、栄光の中で、次に昆虫という創造をもたらします。昆虫には、発展を促進する効果があります。 昆虫は羽を持った生物で、互いに育て合います。 昆虫は植物の苗木を遠
く広く運んでいきます。そのようにして発展を促進するのです。

まもなく、神である創造主がこの大地に偉大な考えを提供します、動物の創造です。創造主は動物の粒子を創造ます。あらゆる世界の中で最高のものである動物は、この惑星で現実になるのです。動物は自由に歩き、恐れるものはありません。考えることが可能である動物は発展していきます。動物は、植物の創造よりも強い印象をもたらします。動物は互いに育て合い、最高の繁殖します。やがて、創造主が愛をもって、あらゆる動物の中から人間になるものを選んで発展を続けさせます。

みなさんはレムリアの世界をどう思うのでしょうか?近代の人々にとって、レムリア人と呼ばれた古代人類による社会を理解することは重要なことではないでしょうか? なぜ、レムリアと呼ばれた文明が、統一社
会として発展したことに驚くのでしょうか? とりわけ、多くの人がこの古代文明に関しての物語を書くことを、疑問に思うことでしょう。私の見解としてはシンプルです。現在は、地球上の私達が理解するべき時代のように思えます。地球は大きく変化し、みなさんの世界を全く異なる方法で見つめなければならない時代です。 みなさんは、お互いを重要な存在として認め
なければなりません。
みなさんは、自身を生命の光そのものとして認めなければなりません。肌の色や目の形で人を判断していた過去を振り返り、みなさんを離れた場所に生活させ、長い間存在していた国境をなくすための時代が、人類の世界に到来したのです。

そのような理由で、私達は古代レムリア文明を見習うのです。私達は、レムリアが行った最も素晴らしい方法を理解するのです。私達は、他人の生活様式と調和して生活することができたレムリアの人々を、理解するのです。 レムリア人
は、植物や動物、さらに鉱物の世界にエネルギーを創造することができました、そして、何でもみな共存可能なことを理解していました。未来は開かれていて、誰にも止めることができないような美しさにあふれていることを、レムリア人は理解していました。

そして私達は、意識の中のグレート・シフトと呼ばれるものについて語るのです。今の世界は、以前の世界よりも優れているかもしれません。しかし、今の世界には改善の余地があります。なぜなら、今の世界は、愛や発展にあふれ、一つの考えで統一され、ヒーリングや愛に目覚めた世界になる可能性があるからです。

太平洋のほとんどを占有していたレムリア大陸は、創造主が人間という粒子を創造することにより、その旅を始めました。レムリア人は、最も素晴らしい方法でこの大陸を渡り歩きました。
レムリア人は、生活の中で勝ち負けを目標としていませんでした。彼らは単純に発展をめざして生活していました。彼らは努力して、何でも平等である社会を維持していました。彼らは、自身とは別の場所で生活する人がみな劣っていないことを確かめ合いました。
彼らは、別々の場所住むのではなく、共存できるということを理解していました。

レムリアの世界から、みなさんに多くの異なるエネルギーの形を紹介するのは、私にとって大きな喜びです。 この時代の偉大な存在を紹介するのは、私にとって大きな喜びです。
レムリア人がこの世界で、異なるものをどのように扱ってきたのかを紹介するのは、私にとって大きな喜びです。特に、みなさんの目と心を開いて、いつか実現する生活の方法について紹介するのは、私にとって喜びです。それでは私と一緒に旅を始めましょう。

レムリア人がどのようにして歴史を守り続けてきたのかを明らかにしたいと思います。どのようにして、世代にもわたり、部族の年長者とされた人々によって歴史が守られてきたのかを。
レムリア人は、いつの時代も完成されていなければならないという責任を持ち、歴史を刻む人物は常に尊敬されてきました。

最後のレムリア人が生涯を終えた日にレムリアの歴史は終わりました。このことはソウルジャーンズと呼ばれています。レムリアには、万代の歴史が存在し、壮大なものでした。

どのようにして、レムリアの世界を知ることができるのでしょうか? 私達が案内人なのです。私達は歴史に踏み込むことができます、そして、過去の偉大な時代を知ることができるのです。私達は聞くことができます。 偉大な歴史を次
の世代に伝えることができます。そのようにして、みなさんが知ることができるのです。偉大な時代や、偉大な場所を。 み
なさんも、自身で冒険して切り開いていくのです。

レムリアには、政治というものがありませんでした。その代わりに、彼らには会議のようなものがありました。会議では、レムリアが成長するためのエネルギーの型を公開し合い、会議に参加したメンバーがそれに従うことによって、生活の方法を決定していました。エネルギーの型というものは、法律ではなく経験に基づくもので、色々なプロセスも試してみた結果でした。レムリア人は、レムリア人としての運命を果たすため、あらゆるレベルの関係で調和しななければならないことを、発見しました。

ここで述べることは重要なことだと、私は思います。どの人にとっても、どの存在にとっても、会議の一員になるために最も重要なのは、大きな焦点を持つということでした。大きな焦点とは、できるだけ早くに会議のメンバーを交代することです。それは レムリアが発展するためであり、彼らは、異なる現実を実践する時にだけ、レム
リアを発展させることができました。会議に参加する人々は、新しい案を現実にしようと真剣でした。

それでレムリア人は、会議の方法と、会議から離れた場所での方法、そして、それから、他の会議での方法を作りました。すべての質問を最後まで話し合う会議がありました。すべての質問は常に丁寧に処理され、公平でした。なぜなら、誰にとっても不利益なことがなかったからです。

それでは、どのようにしてレムリア人は、最近『みんなが勝者』と呼ばれているエネルギーの型を実践したのでしょうか? それは心を開くということです。その方法は、それまでの歴史で前例
がないものでした。心を開くということは、つまり、すべてのものに対しての答えは愛でなければならないということです。非現実的なものではありません。『みんなが勝者』の型は、非現実的ではない状況にあります。会
議のメンバーは、メンバーとしての地位を真剣に扱っていました。なぜなら、会議のメンバーは、いつか会議に参加しなければならないということを、理解していたからです。会議はオープンで、常に参加したメンバーにより最終結論が出されていたので満足のいくものでした。

会議では、すべての人が平等な立場でした。レムリア人は、発展のために、会議では可能な限り先祖による伝来の知恵を改良し、利用しました。レムリア人は、改良できないこと後悔しませんでした。会議での話題は、常に時代の最も美しいマジックをもたらすことに関してのものでした。

会議への参加による報酬はありませんでした。会議への参加は義務でした。発展を目指すすべての人の義務でした。彼らは天使とオープンに話しました。そして、彼らは指導者とオープンに話しました。レムリア人は、徹底的に話し合い、すべてをはっきりさせました。
しかし、最も概念的に理解して頂きたいことがあります。どのように会議が社会全体の指針を示すのか、および、どのように会議が決裂して別の組織に分かれるのかを十分に理解することは、不可能であるということです。レムリア人は、会議において、すべての人々にとって最良である結論を必ず出しました。

結論とは、1人または1グループについてではありません。
結論とは、人間性についてでした。
結論とは、創造主の生活についてでした。
結論とは、どのようにして次のレベルに移るかということでした。
とりわけ、結論とは、彼らの発展についてでした。
レムリア人は、創造主としてのやり方ではなく、人間としてのやり方を守りたかったのでした。

私達がソウルジャーンズについて学ぶように、レムリア人がどこで進化の旅の中に迷ったのか、決して分かりません。
レムリア人がどこで何かを解決できなかったのか、決して分かりません。
なぜなら、お分かりのように、レムリア人は常に心を開いていたからなのです。レムリア人は、成功して素晴らしい結果を得るために、愛を持って聞き、次のレベルに移るための経験をしました。

会議に関することは、これで終わりにしたいと思います。
みなさんが、階級制度ではなく意識レベルで生活するレムリアの社会を参考して頂くことを、私は願っています。実際、誰かがレムリアに長く居れば、レムリア人から学ぶことができましたね。

レムリア人は、年長者が大きな尊敬をもって扱われていましたが、年長者から教えられたことを常に利用したわけではありません。
そして再び、レムリアは、人々が世界に心を開くような領域と時代に突入します。
レムリア人は、容易に空間と時代を旅することにより、他の世代にライトワーカーを見つけることができ、ライトワーカーとコンタクトすることができたのです。
そしてそこに、レムリア人は偉大な案内人を見つけることができたのです。

レムリア人は、他人が起こした誤りからは学びませんでした。
レムリア人は、他人の素晴らしいものから学びました。
レムリア人は、他人の中により良い点を発見して、発展するのでした。
レムリア人は、昔の単純作業からは学びませんでした。
レムリア人は、実現可能で新しいものから学びました。
レムリア人は、なされたことすべてから、最も素晴らしい部分のみ利用しました。
それは、旅であり、何かを発見しようとしていました。
そして、レムリア人は発見したのです。
レムリア人の発見は壮大で、新しい意識の領域を開きました。
そして、まったく新しいソウルジャーンズが始まったのです。

お分かりのように、レムリア人は政府を必要としなかったのです。
レムリア人は警察官の力を必要としなかったのです。
レムリア人は、レムリア人を調べる人間を必要としなかったのです。
レムリア人は、レムリア人を自身の手で調べ、そして、皆自分たちの発展だけを気にかけていました。
すべての発展、レムリア人の発展を。
そして、発展はレムリア人によって見つけられたものなのです。
そして、発展はレムリア人が育てたものなのです。
そして、発展はレムリア人のありのままの姿なのです。



d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング
たくさんの方とシェアするために、1クリックのご協力をお願い致します(^v^)


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-30 02:37 | チャネリング・メッセージ
<< 超感覚(1) エルヴィン(5)  >>