ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

愛と共に


d0143056_114614.jpg

人は、もう自分に必要のない意識や考え方、感情を手放したいとき、
どうすればよいのでしょうか?

わたしが行なってきた方法は
それら手放したいものの反対側にあるもの――つまり、ネガティブなものの反対であるポジティブなものに焦点をあてることによって自分が変化していきました。

特別手放したいものに意識を向けていなくとも、に焦点当てて生きることにより、自然と自分の望む姿に変容していく自分に気がつきました。
愛とは何だろう――
どうやって人は癒されるのだろう――
どうやって癒していこう――
クライアントさんのサポートをしていく中、日々そういった意識で暮らしていると自然に、変わっていった自分がいたのです。

恐れに基づいたネガティブな意識の反対側にある愛というものに意識を向け、そのとともに生きるということ――

に自分のエネルギーを使っていると
不思議とネガティブな部分へのエネルギーの消費は減っていきました。

正確には、わたしたちのエネルギーにポジティブもネガティブもないとおもいます。
ただ、自分のエネルギーをプラスに活用するのか、マイナスに消費するのかの違いだけだとおもいます。

愛とともに
碧龍と聖龍


d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング
1クリックのご協力をお願い致します(^v^)

d0143056_2257151.jpgヒーリング アシュラム


Copyright © 2009 Healing Aashram.
All Rights Reserved.

[PR]
by healing-seiryu | 2009-11-03 01:00 | 意識
<< HPあともう少し 光と闇の調和 >>