ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

7次元マスターのチャネリング カフー・フレッド・スターリング

d0143056_17351525.jpg
カフー・フレッド・スターリングは、アメリカ先住民の血をひくチャネラーであり、シャーマンです。

孤児院と6か所の里親の元で育った彼は、さまざまな苦難の道を歩んだすえ、現在はアメリカ合衆国ハワイ州にある教会の牧師として暮らしています。
彼は牧師という顔以外にもたくさんの側面があります。

ひとつはチャネラーとしての顔。
7次元存在であるキラエルという存在をフル・トランス(無意識状態でのトランス)で肉体におろし、20年以上もの長い間、多くの人にキラエルからの愛にみちた光の叡智をメッセージとして伝えています。
国連でチャネリングをしたクライオンも彼を支持しており、何度も活動を共にしております。
彼のチャネリングはアメリカでは有名で、アメリカの有名なチャネリング雑誌『セドナ・ジャーナル』では連載コラムを持ち、毎週ラジオ番組に出演しています。
彼をしたって、彼の住むハワイでの対面セッションや電話による遠隔セッションを受けるかたは世界中から集まってきています。

彼はキラエルと共同で以下の書物を著しています。
『グレート・シフト (原題 Kirael: The Great Shift)』(1998年)
『ジェネシス・マトリックス (原題 Kirael vol 2: The Genesis Matrix 2001年)』
『目に見えない自己のガイド (原題 Guide to the Unseen Self 2002年)』
『意識創造の10大原理  (原題 Kiral: The Ten Principles of Consciously Creating 2002年)』
『レムリアの遺産 (原題 Kirael: Lemurian Legacy for the Great Shift 2006年)』

これらの本は英語以外にも、ドイツ語、ヘブライ語、ロシア語、スペイン語、中国語など、10ヶ国語に訳されております。

そして1996年、カフーはマスター・キラエルのガイダンスを通じてシグネチャーセル・ヒーリングを開発させました。
彼はここでもうひとつの顔であるヒーラーの顔をあらわします。
カフーが開発したシグネチャーセル・ヒーリングは、医者の手に負えない数々の難病患者を癒したといわれています。
その成果に驚いた、アメリカ国内外のスピリチュアリストや、医者、科学者が彼のもとを訪れました。

以来、彼は世界中のスピリチュアリストに招聘され、世界中でシグネチャーセル・ヒーリングの講習会を行っております。


難病を癒したとされるヒーラーや
高次元存在をチャネリングされるチャネラーは
広い世界では他にもいらっしゃるかもしれませんが
高次元存在をフルトランス・チャネリングし、
公開チャネリングのみではなく、個人にたいしてもメッセージを送り、
数々の難病をいやしたとされるスピリチュアリストはとても貴重だと個人的には感じています。

・7次元マスター・キラエルの公開チャネリング
http://jp.youtube.com/watch?v=VRNUJbxXhXw
・カフーのTVインタヴュー動画
http://jp.youtube.com/watch?v=unM6K0y3meM
・キラエル(英語) http://kirael.com/ 
・キラエル(日本語)http://kirael.jp/


d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング
1クリックのご協力をお願い致します(^v^)

d0143056_2257151.jpgヒーリング アシュラム


Copyright © 2008 Healing Aashram.
All Rights Reserved.

[PR]
by healing-seiryu | 2009-02-14 17:35 | チャネリング・メッセージ
<< 浄霊のご指導 浄霊のご指導 >>