ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

2009年 07月 03日 ( 1 )

レムリアの叡智と現代科学による難病対応ヒーリング

d0143056_16271579.jpg
来月の8月に、数々の難病を癒してきたといわれる、古代レムリアの叡智と現代科学を融合させたシグネチャーセル・ヒーリング(SCH)の講習会を
大阪 8/2(日)
東京 8/9(日)

で開催いたします。
ご興味がある方は、ぜひご参加くださいね^^


講習日時
(1)大阪 8月2日(日)10:00~17:00
(2)東京 8月9日(日)10:00~17:00

講習場所
(1)大阪府大阪市中央区大手前
(2)東京都品川区東大井

講習内容
シグネチャーセル・ヒーリングのご指導
※レベル1(基礎編)、レベル2(上級編)の一部と特別講習の一部

カリキュラム
・4つのボディ
・プラナ呼吸
・トリニティ・ポイント
・フォトン・エネルギーの役割
・若さと活力をあたえる染色体について
・シックス・センス(超感覚)の開発
・細胞意識
・意識創造の10大原理
・レムリア数秘術の活用
・古代の叡智
・ガン組織をつくる悪性細胞
・幹細胞

ヒーリングの体験談
こちらをクリックしてくださいね^^

講  師:聖龍、MISA☆TO
申込方法:メールにて直接ご連絡をお願い致します。
info@healing-seiryu.com 0558-34-1855 / 090-8591-1973
申込期日:7月31日(金)
定  員:12名
料  金:55,000円(履修者の方は22,000円)
※レベル1とレベル2の一部、そして特別講習の一部を含みます。


[i:99]参考資料(英文)
キラエル
http://www.kirael.com/
http://kirael.info/ (ドイツ語版)
・レベッカ・ハンナ博士
http://wakingdreamwisdom.com/

・レムリアン・ヒーリング・センター
http://www.lemurianhealingcenter.com/

・ニューヨーク・チャーチ・オブ・ライト
http://www.nycol.org/Home_Page.html

・セドナ・ジャーナル
http://sedonajournal.com/


シグネチャーセル・ヒーリングとは米国ではヒーラー/チャネラーとして名高いカフーが、高次元存在とのチャネリングを活用しながら、古代レムリアの叡智と現代科学を融合して開発したヒーリングです。
カフーは数々の難病患者を癒してきたといわれて、彼自身も数年前に脳梗塞で倒れ、半身不随、言語障害に陥りましたが、自身をヒーリングすることにより、回復し、現在は普通の生活をおこなっています。

カフー・フレッド・スターリングとは
カフー・フレッド・スターリングは、7次元存在であるキラエルという存在をフル・トランス(無意識状態でのトランス)で肉体におろし、20年以上もの長い間、キラエルからの愛にみちたをメッセージとして伝えています。
国連で何度かチャネリングを行ったリーキャロル(クライオン)も彼を支持しており、何度も活動を共にしております。
カフーのチャネリングはアメリカでは有名で、アメリカの有名なチャネリング雑誌『セドナ・ジャーナル』では連載コラムを持ち、毎週ラジオ番組に出演しています。
彼はキラエルと共同で5冊の書物を、英語、ドイツ語、イスラエル語、ロシア語、フランス語、中国語など、さまざまな言語で出版いたしております。

数々の難病を癒してきたといわれる彼は、世界中のスピリチュアリストに招聘され、世界中でシグネチャーセル・ヒーリングの講習会を行っております。
そして、シグネチャーセル・ヒーリングの成果に驚いた、アメリカ国内外のスピリチュアリストや、医者、科学者たちも、ハワイに住む彼のもとを訪れたようです。

※画像は講習会の内容とは関係ありませんがご了承ください。


d0143056_5432998.jpgスピリチュアルサロン聖龍

d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング

Copyright © 2008 Spiritual-salon Seiryu. All Rights Reserved.

[PR]
by healing-seiryu | 2009-07-03 16:27 | 講習会・ワークショップ