ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

2009年 07月 30日 ( 1 )

エクソシスト

d0143056_2544723.jpg

エクソシストや悪霊という表現はとても古い表現で、なにかと誤解を招きやすいと思いますが、説明しやすいようにこの表現をつかわさせて頂きます。

わたしは、このことをきっかけにスピリチュアルの世界でお仕事をするようになったのですが、誤解されていることが多いと思うので、日記でも書かせて頂きたいとおもいます。

一般的にこういった言葉を使うと
一般の方や一部のスピリチュアリストの方は、そんなものが存在するわけではないとおっしゃります。
わたしはその言葉に関してはYES ans NO(正解であると同時に、そうではない)と考えています。

エクソシストとは、一般的に悪魔憑依やそれらの浄化行為をさす場合があると思いますが、私にとってのエクソシストは2つあります。

ひとつは、目に見える状態のエクソシスト(もしくは悪霊憑依)です。
これにはさらにいくつかのケースはわかれていると思いますが、
・霊的存在に意識をのっとられオカシナ言動や行動を繰り返しやがて・自殺に追い込まれてしまうようなケース。
・肉体的な急激な変化がおこるケース。
(実例)一晩でお腹が妊婦さんのようにふくれたり、腹部の中で何かが動いているのが直視できたりする事。
・経度なケースでは、自分の意思に反し、手などの肉体の一部が勝手にうごいてしまう場合もあり、このケースはかなり多くの方がいらっしゃると思います。

スピリチュアリストの方でも上記の内容をご体験された方は多くないようですが、物理的にご興味があるかたはお調べになられてください。

そして、もうひとつは人間がつくりだした悪魔という集合意識による怒れです。
わたしにとってはこちらのワークがとても重要に感じています。

d0143056_255061.jpg


話をいったんもどしますと、物がかってに動くポルターガイスト現象やラップ現象は軽度なエクソシスト現象と思います。

ただ、これらはどういう原理で3次元世界に具現化しているか(物質世界で発生しているか)というと、とてもシンプルだと思います。

これらの現象を引き起こしているのは、人間が持つ生体エネルギーであり、そのエネルギーが発動するきっかけになっているのは、自身に内在する『恐れ』と、自身が生み出した『恐れ』が融合してできあがったものだと思います。
この場合の恐れとは一切のネガティブな意識(マイナスのエネルギー)であり、一般的な恐怖以外にも、怒り、心配、疑心なども含まれます。

自分に内在するネガティブ意識というマイナス・エネルギーと、何かに接することによってさらに強力なネガティブ意識を自分で生み出してしまった結果、それらは強力に引き合い、自分の生体エネルギーを利用し、一般でいう意識や心(表層意識)とは反する現象を物理的にひき起こすのだと思います。

よくある誤解としては、悪魔という光に反する意識体が、人を闇に引きづり込もうとして引き起こす現象ととらえられているかもしれませんが、そのような存在は人類がいままでつくりだしてきたネガティブな意識の集合体であるにすぎないとおもいます。

私たちや私たちの世界は愛によって創られていると考えている私には、どのようなネガティブな存在でも愛を内在していると信じているので、そこからワークを始めています。

ちなみに、人間が作り出したネガティブな集合意識を処理していく意味でのエクソシストも、これから非常にたくさんの方がなさっていくと信じています。

悪魔や憑依現象があるかないかという事ではなく
ご自分に引き起こるすべての現象はすべて自分の意識が作り出しているということは非常に重要に感じます。

それと余談ですが、今までたくさんのヨーロッパ在住の方をリーディングしてきましたが、この土地にお住まいの方は物質的に強く作用する霊的現象をひきおこされている場合を感じることが多いです。
これは人類の神秘学的な歴史に密接な気がします。

※下の画像は、ガブリエルです。上の画像はクァンイン(観音さま)、中央の画像はセラピス・ベイです。
知られていない事実かもしれませんが、ガブリエルはこのようなケースにとても協力にサポートしてくれるとおもいます。
そしてワークをする際、ワークをなさるヒーラーが心配したり、怖がらない事が第一前提だとおもいます。

つまり癒すべき存在を悪として排除しようとすると、それは恐れの現れですから、ご自身の愛は作用しづらくなると思います。

そして、ご自分の意見をしっかりと言える『勇気』もとても必要に感じます。

d0143056_2543069.jpg



d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-07-30 02:55 | 浄霊