ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

2009年 08月 15日 ( 3 )

レムリア人の考える豊かさ


d0143056_003814.jpg
キラエルからのメッセージを引き続き掲載させてください(^v^)
チャネラーはカフー・フレッド・スターリング。
対訳はヒーリング アシュラムです。


実際のところ、当時のレムリア人は物質的に裕福ではありませんでしたが、自分たちは豊かであると考えていました。
そして、自分たちの持っていないものには決して目を向けず、いまの自分が持っているものについてのみ考えていました。
自分たちの手にあるものが何であれ、それが自分たちの望むものすべてへの足がかりになるということを知っていたのです。

5万年以上前のレムリアの社会では、すべてのものは意識の現れであるということを理解していました。
そして、人々はこの事実をしっかりと守り生活をしていました。
みなさんの中には、レムリア人の社会では、ジョークを言って楽しんだりすることはなかった、とお考えのかたもいらっしゃるかもしれませんが、そうではありませんでした。
レムリア人は冗談を言ったり楽しんだりすることもありました。
しかし、自分たちに足りないものや持っていないものについて冗談を言うことは決してありませんでした。
現在人の感覚だと、ほんの冗談のようにあつかわれることでも、当時のレムリア人はふざけてからっかたり、冗談にしたりすることはありませんでした。

レムリア人は、自分たちの発言はすべて神聖なものであると考えていました。
そうすると皆さんの中にはこう思うかたもいらっしゃるかもしれません。
「それはつまらない社会だったでしょうね」
ですが、わたしはそうだとは考えません。
なぜならレムリア人にとって神聖であることは、生命を意味するものだからです。
みなさんには想像できるでしょうか?
レムリア人は、発する言葉すべてが生命へつながる神聖なものだと考えていたのです。
だから、レムリア人はいつも自分たちの発する言葉に注意を払っていたのです。
レムリアと今あなたの知っている世界の違いは何でしょうか?
今の社会には基盤というものがあります。
ですが、昔のレムリアには何の基盤もありませんでした。
レムリア人は、まるでそれが何かを明示しているかのようにすべての言葉を選びました。
もし何らかの方法で間違いを犯したり、
「目のまわりがかゆくて、頭痛がしそうだ」
というようなことを言ったりすると、驚くことに本当にズキズキする頭痛にうなされるということを知っていました。
だから、決してそのようなことは言うことはありませんでした。
そのかわりに、もし目のまわりがかゆかったら、
「目の上がかゆいけれど、もう消えそうなかゆみだ」
と言いました。
もしそのかゆみが少しの頭痛にかわったとしても、いわば自分が何か間違いを犯した、とか、好機を逸した、という風には考えませんでした。
そのズキズキがどこから来るものかということに目を向け、自分たちの時間の魔力を使ったのです。
その時間の魔力はあなたにもあります。
そのために彼らは光を使ったし、音も使いました。
頭痛を消し去るために必要なものは何でも使いました。
そして、レムリア人は自分たちが欲していないものではなく、必要なものだけを考えるように注意していました。

これらの発想を用いながら、レムリア人はいつも豊かに暮らしていたのです。



d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-15 23:18 | チャネリング・メッセージ

瞑想


d0143056_19304472.jpg
キラエルのチャネリング・メッセージを、昨日に引き続き今回も掲載させてくださいね^^
(チャネリング:カフー・フレッド・スターリング  対訳:ヒーリング アシュラム)

心を3次元でのジャーニー(人生:探求の旅)に集中させるための最も重要な方法が瞑想です。
深く瞑想する際に必要なことは、集合的無意識を利用して、完全かつ究極の穏やかさと清らかさを得ることです。
親愛なるみなさん、このことを覚えておいてください。
あなたが求める真実を得られるのはあなただけなのです――

瞑想は、すべてのエネルギーワークの基本になるものです。
ポジティブに磨き上げ、初心者であれ上級者であれ、どのレベルでも自分の瞑想に疑いの余地がない状態で進めていくと、非常に効果的なものです。
瞑想において、このような疑いのない信頼を得るには、自分自身で真実を理解する必要があるでしょう。
みなさんが、瞑想によって素晴らしい将来を期待するなら、
その時の瞑想のレベルに応じた真実が、どのように感じられるかを知る必要があるでしょう。
親愛なるみなさん、 このことを覚えておいてください。
人間の数ある感覚の中で、瞑想での感覚に匹敵するものはないでしょう――

瞑想によりあらゆるレベルの真実を知ることによって、ハイレベルでの情報を得ることが可能です。
その結果、これから発展する余地があるのです。
穏やかな清らかさや、さまざまな情報が得られるよう努力してください。

瞑想は古代から伝わる叡智であり、技術です。
瞑想を理解するためには、あなたが唯一の光あふれる人物であり、
常に愛で満たされたジャーニー(人生:探求の旅)をしていることを
認識することが必要です。



d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-15 18:49 | チャネリング・メッセージ

マスターマインド

d0143056_18535159.jpg

キラエルのメッセージを今回も掲載させてください。
新しいチャクラシステム
ヒーリング・ジャーニー
レムリア数秘術

に続く、第4段です^^



マスターマインド(完成した精神、成熟した意識)に到達するための旅(探求の旅:ジャーニー)では、いつも計画どおりに自分の成長が進むわけではありませんが、それでも私たちは完全にそのマスターマインドに到達するようになります。
そして、多くの人は、なぜこんなに早く到達できたのかと不思議に思うことでしょう。
計画どおりに到達できなかったとしても、それは、ジャーニーをまったくしないよりもはるかに良いことなのです。

皆さんがご自分のジャーニー(探求の旅)を振り返ったとき、ご自分の計画に確実性が欠ける場合が多かったかもしれません。
ですから、ジャーニーが終わるときに、なぜそこに到達できたのかはっきりと判らないのです。
しかし、私はいつも確信していることが一つあります。
それは私のジャーニーが始まったとき、自分がどのようにしてゴールにたどり着くのかまったく想像できなかったということです。
言い換えれば、私のマスターマインドが完全ではなかったがゆえに、ジャーニーが計画のないまま行き当たりばったりで進み、またその時に行った選択は、必ずしも私の意志によるものではなかったということです。

ただ、みなさんに一つアドバイスをさせていただけるとしたら、ジャーニーを始めるときには、必ず計画を立て、結果や達成方法を明確に見通し必要があるということです。
みなさんが望むものを明らかにするために何かを必要とするのであれば、はっきりとした計画を立てましょう。
また、もしマスターマインドを修得しているのであれば、それを必ず完全なものになさってください。
そうすれば、ジャーニーはきっとあなたが望む結果に沿ったものとなります。

今、私たちは無意識下でのグレート・シフト(意識の大転換)の真っただ中に在りますが、このシフトに併せてジャーニーを行うのもいいアイデアでしょう。
なぜなら次元変化の中では、ジャーニーというものをしっかり理解し、結果を正確に計画しないといけないからです。

予想をされてみてください。
あなた自身が何を欲しているか、
そして、どのように達成できるかを考えてください。
それ以外のことは気にしなくてかまいません。

ジャーニーを完了するには、あなたの見通しを完全にすることがとても重要なのです。




d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-15 00:13 | チャネリング・メッセージ