ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

カテゴリ:チャネリング・メッセージ( 25 )

レムリア数秘術

d0143056_2182110.jpg


カフー・フレッド・スターリングによる、マスターキラエルのレムリア数秘術についてのチャネリング・メッセージです。


レムリアの頃、レムリアの大法官が導入した数秘術は、さまざまな人間のそれぞれの意識レベルに応じて、彼らに異なった解釈を与えました。
そして、この数秘術はレムリアにおけるすべての時代で用いられ、この世界にマジックをもたらしました。

長い年月の間、星やすべてのものは、数字によって測られてきました。
数秘術は数字形式で学ぶことを覚えておいてください。
数字は素晴らしい生活環境を作ります。


1 - 創造力
1は宇宙の根源(創造主)のエネルギーを表してました。
1の世界から起こるすべての現象は、根源(創造主)が立ち上げたものだったのです。

2 - バランス
2はバランスを表しました。
すべてのものが平等な世界にみなさんを導きます。

3 - 三位一体:真実、信頼、熱情
3は真実、信頼と熱情の三位一体を表しました。
レムリア人はこの3つの原則で造られた世界に住み、この3つの原則は『意識創造の10大原理』のうち最初の3つになります。

4 - 統合
4は究極のバランスを表しました。
自然や感情、そして精神に関わる認識について学ぶ機会のすべては、4と関係があります。
それは深い解釈に必要です。

5 - 愛
5は愛を表しました。
レムリアの愛には反対がありませんでした。
それは光の完成で、創造主の光がみちあふれています。

6 - マスター
6はマスターを表しました。 何かをマスターするということは、それについて深く理解するということです。
そして、それは創造主の力の一部となひじょうに美しい光と愛になるのです。

7 - 移行
7は移行を表しました。
移行とは、変化するすべてのものと、そのような変化は受け入れられるということです。
直接精神の世界から来たのを知った上で、そして創造主の力によって単に方向付けられました。

8 - 発展
8は2つの世界の混合を表しました。
レムリア人は自分たちが速いペースで進化してきた事を知っていました。
それで彼らは意識を低次から高次に働かし、彼らの世界に精神の世界を混合したのです。
そして、彼らがそれを必要とした時には、宇宙の根源は常に彼らとともにありました。

9 - 完成
9は完成を表しました。 1つのレベルが習得されて、そして完全な理解にもたらされたときは、次の段階に移るタイミングでした。
それは終わりではなかったのです。
それは1つの段階の完成だったのです。


d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-13 20:43 | チャネリング・メッセージ

地球の4つの浄化能力

d0143056_14274626.jpg

みなさん、こんにちは^^
今朝がた、震度6弱を感じた伊豆在住の聖龍です♪
ですが、体感したのは震度4くらいでした~(笑)
気をつかってメールをくださった皆さんお心遣いありがとうございます。
おかげさまで元気です(^v^)
とても素晴らしい浄化でした♪

地震とは地球の火と大地のエネルギーですが、
今回は4つの浄化エネルギーについてのチャネリング情報を書かせて下さい。

これらは、私たち人間がつくりだすネガティブ・エネルギーの処理について書きました。
想像してみてください。
日曜日の天気の良い公園にみなさんがいるとして、周りをみわたしてください。
その公園には不機嫌な表情をした人や、両肩を落としてネガティブな状態になっている人はどれくらいいるでしょうか?
逆に笑顔にあふれ、生き生きとしている人はどれくらいいるでしょうか?
公園にはポジティブな明るいエネルギーを放っている人が多くないでしょうか?
仕事や人生につかれた会社員が引き寄せられるように通りがかりの公園で休もうとするのはなぜでしょうか?

公園には何があるでしょうか?
天気が良ければとても強力な浄化のエネルギーである太陽の光
そして、奉仕のためだけに存在している愛そのものである植物。
はたしてそれだけでしょうか?
公園にはほかになにがあるでしょうか?


チャネリングによると4つの性質をもった浄化があるようです。
それは、地水風火の4つのエレメントに基づいた浄化です。

冷水や温水をかけて浄化する方法はとても効果的であり
浸すよりも、かけ流す方法がより効果的なようです。
それは、水はクリスタルのように高いエネルギー保存能力があるため、例えば、温水に身体をつかって浄化すると、身体から排出された老廃物エネルギーは温水に溶け始めるので、はじめは浄化されるのですが、やがて身体から出た老廃物エネルギーに身体を浸すことになるので、老廃物を出すという意味だけでは、かけ流す方法がお勧めです。

源泉かけ流しの温泉のような状態は、とても効果的だと思います。
地球の火と大地と水の強力なエネルギーの温泉水を、湯船にどんどん継ぎ足していくので、湯船には古いエネルギーがたまらないと思います。

ちなみに、個人的には冷水はとても強力な浄化能力があると思っています。
以前、デトックス(古いエネルギーを出すこと)時に、片目がふさがってしまったのですが、その時は冷水で冷やしやタオルを目にあてていました。
タオルは古いエネルギーですぐ温かくなってしまうので、わたしは一日に何度も何度もタオルを冷水で絞りました。
夏の時期だったこともあるかもしれませんが、冷水をかけ流し続けたわたしの両手のひらは、赤ちゃんのようにきれいなエネルギーになっていました[m:50]
肌も今まで生きてきて体験したことがないくらいツルッツルッになりました。
よい美容法だったりして(笑)
ヒーリング・エネルギーも関係してそうなったのかもしれませんが、よろしければみなさん試されてくださいね。


風も浄化してくれると思います。
クリスタルや鉱物、水と同じように、洋服などの繊維もエネルギーをよく吸い込みます。
そういう時は洗濯するのが一番ですが、ベランダやお庭でほしておくと風が繊維につまったネガティブなエネルギーを運びだしてくれます。

そして、地面の上を歩くこと。
これだけでも浄化になり、グラウンディングやセンタリングを促進させると思います。
身体にあるネガティブな古い老廃物エネルギーは下へと流れて行きます。
下半身はたいてい古いエネルギーでいっぱいであり、それらのエネルギーは歩いたりすることにより、足裏からたくさん流れ、地面はそれをどんどん吸収してくれます。
地面ではなく、アスファルトなどの加工物の上を歩くと、足からでたネガティブ・エネルギーは、あまり吸収されず、空間に広がります。
屋外であればこもりませんが、屋内の場合はこもりやすいと思います。

うつ状態の方はたいてい、新鮮な空気(風)をとりいれることや、お散歩などの徒歩運動(大地)がやりづらい方が多いようです。
気密性の高い現代住宅にすむわたしたちにとって、お部屋の窓をあけ、自分の過ごす空間の空気をきれいに保つのはとても重要に思います。

学校の教室や、満員電車のような大勢の人が密閉された空間におしこまれた場合、ネガティブなエネルギーは風邪のウイルスのようにその空間に充満します。

ネガティブなエネルギーに満たされると、人はネガティブになりやすくなります。
怒りやすく、不安になりやすく、疑いやすくなります。
そうやって人は少しづつ人生をマイナスな方向へと、ひっぱりはじめます。
ささいなことから、ケンカや仲たがい、方向性の転換をはかることは人生においてよく見受けられますが、そうやって人は少しづつ、混迷していくこともあると思います。

人生を生きる上で重要なのは、
プラスのエネルギーを放出することと同時に
マイナスのエネウギーの使いすぎをおさえたり、コントロールすることにあると思います。
そうすると、人は自分が願うような道を歩めると思うのです。


愛とともに
聖龍




d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-11 14:27 | チャネリング・メッセージ

ヒーリング・ジャーニー

d0143056_0303145.jpg


キラエルのチャネリングメッセージを今回もご紹介させてください。
チャネラーはカフー・フレッド・スターリング。
訳はキラエル・ジャパンの翻訳サポート・スタッフによるものです。

『Healing and the Journey Home』
ヒーリングの旅によって、人はどのように癒されるのでしょうか?
まず第一に、癒される人の回復を願って、年齢や病状に関係なくすべての人に平等に接します。
癒される人にあなたの愛を感じさせてください。
そして、癒される人を、地球上で最も重要な存在だと認めてあげてください。

インフルエンザや癌などでも、完治にどれだけの時間がかかるのか、限界を置かないでください。
インフルエンザが7日間から9日間続くものだと誰かに伝えるとき、回復にどれだけの時間がかかるか予想するでしょうか?
覚えておいてください。
我々には期限はありません。
我々は旅をするのです。
そして、旅をどのように終えるかは自由なのです。

ヒーリングをおこなう前に重要なことは、癒される人に対してイエスやノーで単純に答えられないような質問をすることです。
そのようにすると、ヒーリングで必要な良いアイデアを得ることができ、癒される人と心を通じ合うチャンスが生まれるのです。
覚えておいてください。
愛はヒーリングをする上で最も重要です。

常に癒される本人のペースでヒーリングの旅に取り組ませ、責任を持たせてください。

ヒーラーとしてのあなたは、癒される人に対して、すべてのものは回復できるということを伝えてください。
同時に、癒される人が心を開いた状態でヒーリングの旅に取り組まなければならないことも伝えてください。

最後になりますが、完成されたヒーリングというのは、癒される人が宇宙の中心(もしくは創造主)の元へと戻ることを意味します。癌や、いわゆる重大であるか生命にかかわる病気を持っている人に対してヒーリングをおこなうとき、癒される人に愛を与え、旅の終わりを伝えてください。あくまでも結果で判断しないようにしてください。

こうしてヒーリングという旅がはじまります。




d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-08-11 00:28 | チャネリング・メッセージ

新しいチャクラ システム

キラエルのメッセージを今回はお伝えさせてください。
よろしければご参考になさってくださいね。
d0143056_15354594.jpg


新しいチャクラ システム
今日は新しい3つのチャクラについてお話したいと思います。これらのチャクラは頭上に位置しており色はそれぞれゴールド(黄金色)、パール(真珠色)、そしてブルーグリーン(碧色)です。

みなさんはご自身のジャーニー(探求の旅、人生という旅)の中で、このチャクラ システムが追加された時、みなさんは記憶の混乱を〔又は記憶障害)を引き起こすかもしれません。
車の鍵をどこに置いたのか、どこに車を駐車したのか思い出せなくなったり、そういう類の事があるかもしれません。
朝起きたとき足取りが変に感じたり、一瞬気が変になったんじゃないかと感じる人もいるかもしれません。
しかしみなさんの記憶は失われた訳でも、足元がふらついている訳でも、頭が変になっているわけではありません。むしろ新しいチャクラがあなたのエーテル マインドやオムニ ブレイン(物資手的な脳ではなく、スピリット全体の脳)に繋がり、オムニ ブレインが新しく保存され脳の各所に送られた情報を整理しようとしているのです。

みなさんのする事は、このジャーニーを意識する事、そしてみなさんに起こっている事柄について思考を変えることです。
みなさんの記憶はみなさんが「失われる」と言わない限り失われることはないのです。ですから車の鍵が見つけられないとき、「どこに鍵を置いたか覚えてない」と言うかわりに「鍵にもっと近ずいてみましょう」と言ってください。
もしみなさんが「何かを思い出すことが出来ない」と言うと、その瞬間みなさんは存在しないのです。
ですから存在しましょう。
そうすれば3つの新しいチャクラはみなさんの脳のパワーを一年前までのたった10%しか使えていなかった所から20~25%迄引き上げてくれるでしょう。

何が起こっているか認識する事でみなさんは
「どうしましょう。立ちくらみがするわ。大変!どんどん悪くなるみたい」
とは思わなくなるでしょう。
このような考え方はあなたの思考から消え去っていくのです。
これらの考え方は
「あぁ、これがマスター キラエルが伝えてくれていた些細な事のひとつなのね。体が変化に対応しているんだわ」
とすりかえられるでしょう。
そして、この様な思考の変化は体の中で起こっている変化を消し去るのを助けてくれるでしょう。

あなたは思考を変えることで何でも変えることが出来るのです。
あなたの意志それこそが、あなたのパワーの源です。全てが可能なのです。
あなたはそれを達成する為に意志を使う事が出来るのです。あなた自身の人生(ジャーニー)を進みください。
他の人のジャーニーに付き合う必要はないのです。
あなたの人生は認識する事、何が体を通して起理解する事、そして何をやりたいか何がほしいのか、そしてどう行動していくかで変わってきます。

さて、3つのチャクラが追加されたことでみなさんの体にどんな事がおきるのか分かって頂いた所で、3つのチャクラそのものについて説明しようと思います。先ほど述べた様に3つのチャクラの色はそれぞれゴールド(黄金色)、パール(真珠色)、そしてブルーグリーン(碧色)です。

ゴールドのチャクラは頭の真上にあり脳の全体に織り込まれており全ての4つのボディ(スピリット体・思考体(メンタル体) ・感情体 ・肉体)をつなげているものでもあります。
瞑想をする時にハイヤーセルフを呼び出して、この新しいチャクラを使う練習をしてみてください。
ハイヤーセルフを呼び出した時、黄金の光の霧があなたの中に流れ込むのを感じるはずです。
光の霧が流れ込んでいる間に心で聞いてみてください。耳で聞くのではありませんよ。もしみなさんが耳を使って聞こうとしても何も聞こえないでしょう。ハイヤーセルフがみなさんに伝えている事を聞くのではなく感じてください。
プラーナ エネルギーの中でゆっくりと呼吸をする事でみなさんのジャーニーに光が灯るでしょう。それを脳を通して松果体まで下ろしていきます。これを3~6回ゆっくりと深く呼吸しながら繰り返してください。出て行く息をコントロールしながら深く、そしてゆっくり息をはいてください。これらのエネルギーがみなさんの脳、そして体のシステムへ降下していくのを感じ、〔光が充満し)軽くなっていく自分に気付くでしょう。顕在意識全体がみなさんのジャーニーにかかわってくるのです。

さてパール色のチャクラは全ての光がみなさんの中に入ってくるのを導いてくれる機能を持っています。このパールの色は真実のスピリチュアル本質なのです。もしみなさんが本来の自分自身を見える事が出来たならパール色が見えるでしょう。本来の自分自身とは鏡で見えるみなさんの身体ではありません。身体は幻想です。みなさんが今回の人生〔ジャーニー)を経験するために作りあげられたものです。
みなさん“自身”はその目の前に見える身体ではないのです。
近々、さまざまな高次元存在が地球へ戻ってこられることを聞いているかと思いますが、彼らが肉体を持って戻ってくると思っているとしたら、それは間違いです。
キリスト、仏陀、観音、そ全ての偉大なマスターたちはこの美しいパールの光と共にやってくるのです。

そして崇高なるブルーグリーンのチャクラについてですが 、今現在みなさんは愛を象徴するグリーンのチャクラ、そしてみなさんの真実をあらわすブルーのチャクラを持っています。
この新しいブルーグリーンのチャクラは全ての真実のなかの真実を表しています。それはこのチャクラがハートに織り込まれているからです。真実を語る時のみ、このチャクラを通して話をする事が出来ます。もし「ためしに、このチャクラを使ってうそを言ってみよう」と考えていたとしたら、すぐにその嘘がチャクラを通して発せられることがない事に気付くでしょう。あなたが語る嘘はそのチャクラの上や下から発せられ、チャクラ自体を通して発せられることはないのです。それはこのチャクラが偽りの無い真実のみに共震するからです。
(翻訳:詩絵瑠さん)


d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング


d0143056_6483919.jpg
Copyright © 2009 Healing Aashram. All Rights Reserved.
[PR]
by healing-seiryu | 2009-07-27 06:41 | チャネリング・メッセージ

7次元マスターのチャネリング カフー・フレッド・スターリング

d0143056_17351525.jpg
カフー・フレッド・スターリングは、アメリカ先住民の血をひくチャネラーであり、シャーマンです。

孤児院と6か所の里親の元で育った彼は、さまざまな苦難の道を歩んだすえ、現在はアメリカ合衆国ハワイ州にある教会の牧師として暮らしています。
彼は牧師という顔以外にもたくさんの側面があります。

ひとつはチャネラーとしての顔。
7次元存在であるキラエルという存在をフル・トランス(無意識状態でのトランス)で肉体におろし、20年以上もの長い間、多くの人にキラエルからの愛にみちた光の叡智をメッセージとして伝えています。
国連でチャネリングをしたクライオンも彼を支持しており、何度も活動を共にしております。
彼のチャネリングはアメリカでは有名で、アメリカの有名なチャネリング雑誌『セドナ・ジャーナル』では連載コラムを持ち、毎週ラジオ番組に出演しています。
彼をしたって、彼の住むハワイでの対面セッションや電話による遠隔セッションを受けるかたは世界中から集まってきています。

彼はキラエルと共同で以下の書物を著しています。
『グレート・シフト (原題 Kirael: The Great Shift)』(1998年)
『ジェネシス・マトリックス (原題 Kirael vol 2: The Genesis Matrix 2001年)』
『目に見えない自己のガイド (原題 Guide to the Unseen Self 2002年)』
『意識創造の10大原理  (原題 Kiral: The Ten Principles of Consciously Creating 2002年)』
『レムリアの遺産 (原題 Kirael: Lemurian Legacy for the Great Shift 2006年)』

これらの本は英語以外にも、ドイツ語、ヘブライ語、ロシア語、スペイン語、中国語など、10ヶ国語に訳されております。

そして1996年、カフーはマスター・キラエルのガイダンスを通じてシグネチャーセル・ヒーリングを開発させました。
彼はここでもうひとつの顔であるヒーラーの顔をあらわします。
カフーが開発したシグネチャーセル・ヒーリングは、医者の手に負えない数々の難病患者を癒したといわれています。
その成果に驚いた、アメリカ国内外のスピリチュアリストや、医者、科学者が彼のもとを訪れました。

以来、彼は世界中のスピリチュアリストに招聘され、世界中でシグネチャーセル・ヒーリングの講習会を行っております。


難病を癒したとされるヒーラーや
高次元存在をチャネリングされるチャネラーは
広い世界では他にもいらっしゃるかもしれませんが
高次元存在をフルトランス・チャネリングし、
公開チャネリングのみではなく、個人にたいしてもメッセージを送り、
数々の難病をいやしたとされるスピリチュアリストはとても貴重だと個人的には感じています。

・7次元マスター・キラエルの公開チャネリング
http://jp.youtube.com/watch?v=VRNUJbxXhXw
・カフーのTVインタヴュー動画
http://jp.youtube.com/watch?v=unM6K0y3meM
・キラエル(英語) http://kirael.com/ 
・キラエル(日本語)http://kirael.jp/


d0143056_730385.gif人気ブログ・ランキング
1クリックのご協力をお願い致します(^v^)

d0143056_2257151.jpgヒーリング アシュラム


Copyright © 2008 Healing Aashram.
All Rights Reserved.

[PR]
by healing-seiryu | 2009-02-14 17:35 | チャネリング・メッセージ