ブログトップ

聖龍

seiryuroom.exblog.jp

関西出張☆無事終了


d0143056_0244387.jpg
本日、出張先の関西から戻りました!
今回は1日半の日程で、2つの講習会と2つの個人セッションを行ったので超過密スケジュールでしたが、無事終了しました~
みなさん、素敵なお時間を共有させていただきましてありがとうございます♪

講習会では、
ヒーリングと高次元エネルギーを開いていくワーク
を学んでいただくのですが、これからの受講生のみなさんの変化が楽しみです。

今回、個人セッションを受けられた方には、1か月でとても変容が進んだ方がいらっしゃって、とても楽しかったです。
ワクワクする展開が見えてきた方を拝見するのは、本当に楽しいですね♪

講習会(大阪ヒーリングクラス)は来月も開催するので、来月も楽しまさせていただきます!


それと、今回の出張先でメッセージをうけたこともあり、今後のお仕事のメニューを少し変更することに致しました。
3月に入り、これからさらに新しい展開を楽しく進めていきます(^v^)

そして、春は一年でとても大きなエネルギーシフトの時期ですから、みなさんもそれぞれ楽しい変容の道を進まれる事を応援いたしております☆☆☆

――ということで、みなさん今月も宜しくおつき合いください(^v^)



d0143056_2257151.jpgヒーリング アシュラム


Copyright © 2009 Healing Aashram.
All Rights Reserved.

[PR]
# by healing-seiryu | 2010-03-02 00:23 | 講習会・ワークショップ

難病対応ヒーリング講習会

d0143056_16214811.jpg
きたる3月21日(日)、東京都港区北青山にて、シグネチャーセル・ヒーリングの認定ヒーラー講習会を行います。

シグネチャーセル・ヒーリングはハワイ在住のカフー・フレッド・スターリングが開発したヒーリングであり、数々の難病患者を癒してきたといわれるヒーリングです。
彼の数々の実績に惹かれたスピリチュアリストや科学者、医師たちは、世界中から彼の元へと訪れました。
リコネクションのエリック・パール、クライオン・チャネラーのリー・キャロルなども彼の元へ訪れています。

カフーはヒーラーであると同時に高次元存在からのメッセージも受け取るチャネラーとしても名がしれており、アメリカのチャネリング誌『セドナジャーナル』での連載や、ハワイでのラジオ番組などでも活躍しています。
彼の活動はアメリカ国内にとどまらず、シグネチャーセル・ヒーリングの講習会を世界各国で行い、高次元からの愛のメッセージを、英語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、フィンランド語、中国語、ロシア語、トルコ語、ヘブライ語、ハンガリー語など10ヶ国語で6冊出版しています。

今回の日本の講習会では、年々グレードアップしているシグネチャーセル・ヒーリングの最新のエネルギーとテクニックをわたし聖龍がお伝えいたします。
初心者の方から上級者のからまで、すべてのレベルの方が学べる講習会です。
関心がお有りの方は、ぜひご参加なさってくださいね。

ヒーリング体験談はこちら

シグネチャーセル・ヒーリング講習会(レベル1)
日 時:3月21日(日) 9:00―12:00
場 所:東京都港区北青山2-9-5  スタジアムプレイス青山9階
 最寄駅・・・銀座線『外苑前』より徒歩数分

講 師:聖 龍、碧 龍、ノ ア ※変更になる場合もございます
聖龍・・・カフー・フレッド・スターリング認定ヒーリング講師。日本全国で覚醒サポートや、ヒーリング、浄霊などの活動を行っております。

料 金:33,000円  (履修者は11,000円)
定 員:12名まで
内 容:以下の内容を実践的に学んで頂きます。

オープニング・チャネル
呼吸法
瞑想
センタリング+グラウンディング
ハンド・ヒーリング
細胞意識
スキャニング(ボディ・リーディング)
意識創造の10大原理
レムリア数秘術
トリニティ・ポイント
オムニ・ブレインとローカル・ブレイン
オーラ・フラッシング
チャクラ・チャージ
脳とハートのエネルギー調整
幹細胞
5大死亡原因対応法


お申込みはinfo@healing-aashram.comまでご連絡ください。



d0143056_2257151.jpgヒーリング アシュラム


Copyright © 2009 Healing Aashram.
All Rights Reserved.

[PR]
# by healing-seiryu | 2010-02-18 16:21 | 講習会・ワークショップ

世界の先住民

突然ですがクイズです♪  この画像の人は何人でしょう?

d0143056_23531650.jpg

洋装や顔立ちがアメリカ大陸の先住民に似ていますが、実はこの男性は『台湾原住民』です。 ※中国人(漢族)ではありません。
台湾原住民はオーストロネシア語族(太平洋のほとんどと、アフリカのマダガスカル島、インド洋上の島々を網羅するグループ)に属するようです。

顔面への入れ墨という古代日本やアメリカ、太平洋の島々などと似た習慣も持ち、たくさんの部族にわかれているようです。
個人的にはアミ族がおもしろいと感じました^^

以下は、庶民の強い味方ウィキペディアを参考にした、台湾原住民の説明文ですのでよろしければ参考になさってください――それかネットで調べてみてください^^

++++++++++++++++++++++++++++++
アミ族(阿美族)
d0143056_23553655.jpg

台湾原住民の中でも珍しい母系社会のアミ族では、女性が家族の長となり、家業や財産などは長女が引き継ぎ、子供の性も父方ではなく母方の姓が引き継がれます。
ただ、長老や酋長、村長など、政治的な地位は男性が就き、年齢による身分制度があります。

++++++++++++++++++++++++++++++
ツァウ族(鄒族、曹族)
d0143056_23561688.jpg

厳格な男性社会の部族であり、祭祀では荘厳なチャントを行います。
日本の台湾侵攻の際は、日本人を伝説上の同じ祖先の民族として好意的に接したようです。

++++++++++++++++++++++++++++++
タイヤル族(泰雅族)
d0143056_23563015.jpg

樹木や岩石などを神格化する自然崇拝の宗教観を持っています。
明治の時代まで首狩りの習慣や男性は額とアゴ、女性は両ほおなどへの入れ墨の習慣がありました。


わたしは琉球(沖縄)と台湾は、古代日本人の故郷であるレムリア大陸の一部だったと感じています。
そして龍族も、もともとは琉球を経由して九州に降りたとおもいます。


++++++++++++++++++++++++++++++
アミ族には以下のような始祖伝説があるようです――

太古、南方にあったラガサンという大陸が天変地異で海中に沈んだ。そのとき臼に載って辛くも逃れだした男女が海流に乗って北上し、台湾にたどり着いた。二人はその地に落ち着いて結婚し、子孫も増えた。そして『我々は北にやってきた』ことを記念し、北を意味する「アミ」を民族名とした…


d0143056_2257151.jpgヒーリング アシュラム


Copyright © 2009 Healing Aashram.
All Rights Reserved.

[PR]
# by healing-seiryu | 2010-02-15 00:01 | 日常